スポーツジムは電話で退会できない?店頭に出向いて本人確認が必要

スポーツジム

昨今の健康志向の高まりや2020年に行われる東京五輪の追い風を受け、空前のフィットネスブームが到来中。
その反面、スポーツクラブの退会などを巡るトラブルが急増しているようです。




トレーナーがマンツーマンで指導するパーソナルジム

パーソナルジムとは、一人のお客様に対して一人のトレーナーが専属でサポートしながらトレーニングを行うジムのことです。 プロの監視のもとトレーニングを行うことで、怪我などのリスクを下げることができ、さらに、正しく効果的なメニューを行うことで効率的に結果を求めることができます。

とあります。

しかし、アメリカではパーソナルトレーナーとして活動するには協会が認定する資格が必要だが、日本では無資格でも可能だそうです。
さらに、パーソナルジムはマンションの一室に個人用の器具さえ用意すれば開業出来てしまうという敷居の低さ!

この状況では質を求めるのは厳しそうですね…
とはいえすぐに飽和するでしょうから、質の悪いジムは競争に負けて淘汰されていくことになるでしょう。

スポーツジムは社交場の意味合いも持つ

上で書いたパーソナルジムの所でも僕は違和感を感じました。
「スポーツジムって黙々とバーベル上げたりランニングマシンで走ったりする所なんじゃないの?」

この認識は大きく違っていたようで、スポーツジムは社交場の意味合いも持っているのです。
これはちょっと想像すればなるほどなという感じもします。
人が集まる所にはそういった交流があって然るべきですね。




会員を辞めさせない為のスポーツジムの戦略

スポーツジムに通っているお客様同士が仲良くなります。
新しく入ってきた人はその輪の中に入れません。
その状態が長く続くと疎外感を感じてジムに通う意欲を失ってしまいます。
そうならないようにスタッフが積極的に話し掛け、グループの輪の中に入れるようにサポートしてあげましょう!
一緒にトレーニングする仲間が出来ればジムに通うのが楽しくなり、退会することも無いのです。

なるほどなるほど。

スポーツジムは電話では解約出来ない?

法律的に言えば電話での口頭で解約通知をすれば認められるようですが、スポーツジム側はそれでは本人確認が出来ないという理由で解約の手続きをしないようです。

スポーツジムによっては、例え急な海外転勤が決まったとしても、本人が店頭に来ない限りは2年でも3年でも契約は続くと言い張る店舗もあるそうです。
そういった場合は書類を郵送することによっての解約も認めていないようです。

意地を張って泥沼の抗争になっては時間と体力の無駄です。
スポーツジムに入会する際に、退会の手続きはどのようにして行えば良いのか?
書類を郵送することによって解約の手続きは出来ないのかなどをきっちり確認しておくのが良いでしょう。

一度入会してしまった客に対しては「それは無理です」と突っぱねてくるジムでも、これから客になるのかならないのかの瀬戸際であれば譲歩してくるかもしれません。
その際にはきっちり録音などしておくと良いかもしれませんね。
って、たかがジムに入るの辞めるのの話で何でそこまでしなきゃいけないんでしょうね…

スポーツジムを退会する際に必要なもの

  • 会員証
  • 身分証明書(運転免許証・保険証など)
  • 印鑑

このあたりが一般的に必要になってくるもののようです。
また、家族などの代理人が店頭に訪れれば解約出来るようです。

スポーツジムに行く前に無料で出来ることから

僕はスポーツジムに興味はありますが未経験です。
普段は腕立て・腹筋・スクワットを1日30回やっています。
単純に体を鍛えたいのであれば、まずは自宅で出来ることから始めてみてはいかがでしょうか?

例えば1週間に1回ジムに行き、100の負荷をかけたとします。
それより1日10の負荷をかけるのを毎日続けることの方が、体を鍛えるという意味では効果的です。
10 X 7 = 70 > 100 X 1 = 100
継続は力なり。

あなたは腕立て伏せを何回やるときついですか?
例えば20回やるときつい、しんどいと思う人。
では10回ならどうでしょう?

10回ならきつくないというのであれば、1日10回腕立て伏せをやりましょう。
その代わり休まず毎日。

たった10回やったって意味なんか無いじゃんって思うかもしれませんが、1週間に1回ジムに行くよりは全然マシです。
1日20回という目標を立てても、結局きつくてサボってしまうくらいなら、きつくない1日10回を毎日続ける方が良いのです。

体を鍛えたいなら腕立て・腹筋・スクワットなど、自宅で出来ることはいくらでもあります。
家の近くをジョギングするのも良いでしょう。
プールで泳ぎたいなら市民プールに行きましょう。
僕も一時期友達と「水泳部」なんて言って市民プールに通っていました、無料で。(笑)

まずそれらをある程度続けて、それでもまだ物足りないならジムに行くで良いんじゃない?
そんなしょっちゅうジムに行けるほどみんな暇じゃないでしょ?
ファッション感覚でジムに行ってもお金をドブに捨てるだけかもよ!





2019年7月15日 スポーツジムは電話で退会できない?店頭に出向いて本人確認が必要 はコメントを受け付けていません。 雑記