吉本がタレントと契約書を交わさない理由とは?メリット・デメリット

吉本興業のタレントらが所属事務所を通さずに振り込め詐欺グループの忘年会に参加していた
「闇営業」問題で、雨上がり決死隊の宮迫博之さんは100万円、ロンドンブーツ1号2号の亮さんは50万円受け取っていたことが12日、分かった。


「吉本がタレントと契約書を交わさない理由とは?メリット・デメリット」の続きを読む…

雑記